海外ウェディングで想い出の写真をるならココ!!!

海外ウエディングをより二人の記念に♪

たった一度だけの結婚式の写真撮影。 もっと特別なアルバムを作成したい場合は「日本」から抜け出し、海外ハネムーンスナップ撮影に挑戦してみよう。

美しい異国の風景を背景に入れた二人の姿は、それ自体だけでも話になる。 ハネムーンも楽しんでスナップアルバムまで作ることができますので一石二鳥。 全世界のどこかにあなたが選択したそこがまさに映画のワンシーンを演出してくれだろう。

  • パリ
  • スイス
  • ローマ
  • パリ
  • フィレンツェ
  • ローマ
  • ヴェネツィア
  • インターラーケン
  • ルツェルン
  • チェコ共和国
  • プラハ

などでスナップと画報撮影を進行するアイランドテイクはヨーロッパロケウェディング画報撮影スタジオです。特にエッフェル塔が一目で見える最高級レジデンスとヘア・メイクアップデザイナーライン、日本本社ラウンジとウェディングドレスショップを運営しており、海外でもフルメイクはもちろん、完璧なドレスフィットを披露することができるらしいのです。

撮影当日の朝にホテルの部屋にデザイナーが訪問してヘア・メイクを進めて、プロセスが完了すると、専用の車両が到着して、撮影現場まで移動するので、快適な環境の中で撮影が進行されます。

パリの結婚式の写真撮影は、パリ市内だけでなく、フランスの古い古城のシャンティからの撮影を許可を受け、高級感のあるノーブルウェディングの様子を演出することができ、イタリアカジュアルスナップ撮影にはVDSLRミュージックビデオ映像サービスを提供し、より鮮やかな感動を思い出として記録できます。

  • プラハ
  • ラスベガス
  • シドニー

リアルスタイル

2011年からプラハをはじめと旅行スナップ、ハネムーンスナップ、海外ウェディング撮影を進行してきたリアルなスタイルは、「ヘルス・ボーイ」カップルのプラハウェディング画報撮影でよく知られているところである。

リアルスタイルのプラハポイントは、現地に合法的に登録されている法人として運営されて目的の場所のどこからでも撮影が可能で、旅行中に発生する可能性のある法的問題がない安全撮影が進行される。

リアルスタイルスナップ写真の特徴は、新しい文化の旅行者の好奇心に満ちた目つきと軽い足取り、お互いの愛情が込められた温かい手を素直にレンズに盛ること。 撮影元は追加費用なしですべて提供されて、アルバムは日本の自宅で受け取ることができる。

市内中心部に位置し、オフィスでの撮影の相談から写真セレクトまでワンストップサービスが行われて、地元のだけ知ることができる最も重要な観光情報まで提供する。 現地で合法的に登録した後に活動する写真家たちが集まったリアルスタイルを介して、プラハ、パリ、ウィーン、ベニス、ラスベガス、サンフランシスコ、シドニーなど世界の多くの都市でプロフォトグラファーに会ってみよう。

  • プーケット
  • ミニプーケット

エキゾチックなプーケットでの生涯で最も大切な時間を含んでたければ、ミニプーケットに注目しましょう。心をひきつけているミニプーケットは、ここだけの秘密ポイント、美しいサンセットビーチ、オールドタウンでのデート、ラグジュアリープールヴィラでの半ウェディング撮影がおすすめ。

日本で長い時間活動してきた現職の写真家が現地に交互に常駐しながら撮影を進行するのに高いレベルの写真を期待してもいい。

一つのコンセプトではなく、様々なスタイルで撮影し、プーケットの隅々までよく知っている写真家と一緒にパッケージ観光を超えプーケットの隠された魅力を満たすことができるというのも、ミニプーケット万の利点である。

国内で始め現在はボラカイ、韓国などでのスナップ撮影を進行するスナップ。

撮影コンセプトと衣装、場所、小物は写真家と十分に会議して決定され、花嫁の色味の好みを反映しているなど、最大限の花嫁を配慮する。 スナップの特徴は、ヴィンテージ感の自然な姿を思い出にできること。 女性作家から感じることができる特有の繊細さと暖かい感性が写真にそっくりそのまま盛られており、一風変わったアルバムを作ることができる。 また、定型化され堅苦しい雰囲気ではなく、自然な雰囲気の中で演出されている様子を込めて、新郎新婦の満足度が高い。 コストは国内デートスナップ費用+出張費(往復航空券+宿泊費)であるが、いくつかのカップルが適用され、二つのカップル以上が確定した場合出発するので、より合理的な価格で撮影可能である。 来年からはチェコ共和国、パリなど欧州の撮影も行う予定だ。

海外ウエディングは、ワタベウエディングが、特に人気が高い。

などの、リゾートウェディングのプランが豊富で、値段もお手頃です。

Leave a comment

Your comment